人気ブログランキング |

日頃のスケッチをどうぞ_16

何と言うことのない片隅です。

日頃のスケッチをどうぞ_16_e0416586_14585428.jpg

描くことでしか、描くことは解らない。
古くから言われていることですので、自分にもそう言い聞かせて、とにかく筆を動かすことに専心しております。




-----------------------------------------------

今の住まいに越してきて間もない時に、周辺が森林や山ばかりなのが物珍しくて、母親におにぎりを作ってもらってあちこち歩いたことがあります。

ハイキングコースもあって、歩く人もあることはあるのですが、どこを歩いても、特にここが素晴らしいと思えるほどのところはありません。ごく普通に川があり林がありと、そんな風景です。

そんななかを、ある小さなダム池の周りをグルっと歩きました。十月だったと記憶しますが、強い風が吹いていて、高くそびえた周辺の樹々をざわめかしていました。
樹林から覗き見える青い空を眺めつつざわめきを聞いていると、不思議な神秘感に包まれたものです。

朝の遅い自分でも春になれば日も長くなりますし、周辺ならトイレのある場所も知っているので、過活動膀胱の私でもなんとかなりそうです。

私に仕事を出してくれている人も絵をやるですが、絵より工作の方が得意で、この人が野外用のイーゼルを作ってくれました。以前どこかで書いたかな?
でもこれがしっかり作ってあるものだから重いのなんの…。

私はもう免許も返しちゃったし車に乗らないので、野外スケッチは本当に大変なんです。過活動膀胱だし年齢的に体力も落ちていますしね。
でも近場なら自転車に乗せてなんとかね。

おにぎりを作ってくれた母親はもうとっくにこの世には居ないので、今度は自分で作ります。
介護をしているときは私がおにぎりを何度も作ったので、絵よりきっとおにぎりの方が上手く作れると思います。
前の晩から用意するのも楽しみというもので。

起床時間をもうちょっと早くして、コンディションを整えて、もう一度あの神秘感に浸りたいと思っています。

問題は、そんなところにも、最近は熊が出るってんですよね。
くまったもんだ

Commented by しまねこ at 2020-02-07 19:31 x
水面にも見えますね
Commented by yumemitama at 2020-02-08 00:33
> しまねこさん
どうもです。
見る側で色々と想像してもらえるのも嬉しいですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by yumemitama | 2020-02-07 15:10 | 絵画 水彩 ガッシュ | Comments(2)

絵画表現の不思議さに好奇心を持っています。人物から風景その他興味を感じたものはなんでも描こうです。


by yumemitama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30