人気ブログランキング |

雑木林

似たような雑木林ばかり描いています。そろそろ違う傾向も考えたいところですね。あれこれ描いていればいつかはマシになるでしょう。


雑木林_e0416586_18434547.jpg


雑木林の散策は一人に限るなと思います。雰囲気に浸れるというか、その感じが私には大事なのですが、付き合う変なやつも居ないでしょう。

雑木林で絵を描いている人を一人も見たことがありません。ちょっと開けていて、一応は風景になりそうなところで一度だけ油絵を描いている人を見たことがあります。土地の人に、近所の川を描いているサークルがあったと聞きましたが、油彩のサークルでした。町内の施設で展示をしているサークルも、圧倒的に油彩が多数です。




この辺は実に不思議です。なのにブログを立てている人は、逆に圧倒的に水彩画が多いのです。なぜでしょうね。都の美術館でも団体展は油彩が多いのに、ブログを建てる人は少ない。ランキングサイトを見てもそれは裏付けられます。だいたい油彩画は閲覧数が少ない。

近隣で油彩を描いている人に、私はやんわりと水彩を勧めています。いちいち描くのによっこらしょでは億劫です。水彩なら透明不透明に関わらずコンパクトに持ち歩けそうです。私は既に車に乗りませんので、油彩の道具はもう無理です。昔の体力は今では信じられません。

もしサークルでも出来たらお付き合いしますよと言っているのですが(もっとも、睡眠時間がひっくり返っている時は無理ですが)、なかなか別サークルができる気配はありません。サークルには先生が居るので、遠慮もあって、なかなか別を作り辛いのかも知れません。そんな強固なものでなく、ラフに考えれば良いのですが、この世界も、実は色々と難しい面があるのも事実ですね。

一旦落ち着くかに見えたコロナも、また怪しい状態になりました。皆様お気をつけください。
居酒屋どうしようかなと思案しています。


名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by yumemitama | 2020-11-19 19:23 | 水彩画 | Comments(0)